アラサー主婦 ニッポン脱出計画中 >     タイ
今話題のあのニュースはココをクリック!!

>>サンクトペテルブルクの地下鉄無残な衝撃写真公開!
>>離婚危機か!?DAIGO・北川景子の新婚生活暴露!
>>藤井フミヤの愛息子のコネ入社疑惑にフジTVがYES!?
>>紀香崖っぷちからの生還に利用した男との離婚の影!?
>>アノニマスとは?日本人メンバー・日本でも活動していた!資金源はグッツ販売!?
>>嵐・二宮和也に年上伊藤が裏技テクニック!彼女の奥の手とは??
>>フランス自爆テロはイスラム国か!?博士号取得で元エリート学者の最高指導者とはどんな人物?

2015年11月19日

ルブアアットステートタワーの朝食は焼き立てパンに作りたてぞろいで素晴らしい!!@

【スポンサードリンク】

タイのルブアアットステートの朝食は種類がかなり豊富で、全てがその場にシェフがいて、
焼き立て&作り立てでした。



その中でも一番素晴らしかったのがパンを焼く窯が朝食コーナーに鎮座していること。

jjj.JPG

このイタリアのナポリさながらの「ピザを焼く窯?」的な窯で焼いた

焼き立てのパンをそのままいただくことができるという何とも贅沢な朝食

そしてそのパン用の抽出したての蜂蜜

IMG_0203.JPG

人間の必要性から言うと、パンの焼き立てより、蜂蜜の抽出したての方が贅沢かも

しれないですね(笑)




そして、焼き立てパン用の専用パン棚があり

IMG_0201.JPG

ありとあらゆるパンの種類が用意されています。

ドイツのハードパンからデザートパンまで豪華なラインナップでした。

IMG_0202.JPG


クロワッサン・ワッフルも焼き立て。

クロワッサンの美味しさでそのパン工房のパンの美味しさが分かりますよね。

IMG_0205.JPG

女性に嬉しいドーナツや生クリーム系のデザ―トパンも写真に収まり切れていない種類も

沢山あり、甘い系のパンだけでもこんなに種類が豊富なのは、パン屋さんでも

中々お目にかかれないくらいの種類の多さでした

20150829_094059.jpg

しかも、どれも焼き立てでかなり手の込んだ作りのパンで、

全種類食べたくなるくらいのクウォリティーの高さでした。

いつもの旅行なら大好きながらもまだ我慢できるパン。

でも、こんなに美味しそう過ぎるパンを目の前にすると、我慢できる限界の結界が

崩れそう・・・・・。

なるべくパンの方を見ないようにしないと我慢できそうにありませんでした(笑)

天空のレストランの「シロッコ」のパンにしろ、ルブアはもしかしたら、パンがお得意な

ホテルなのかもしれないですね



パン好き友に是非教えなくては!!(笑)

20150829_094049.jpg

カップケーキまで用意されていて女性の心を鷲掴みにするラインアップ

今まで見てきたどのパン屋さんより美味しそうでした。

パン屋さんは相探し歩いてきましたが、有名なパン屋さんより美味しく見えるという凄さ。


そして、各国の美味しいものを取り揃えてコーナーも凄かった!





イタリアコーナーと思われるコーナーは

IMG_0207.JPG

生ハムに始まり、数種類の豪華なワインと合いそうなハムやチーズに

クリームチーズにナッツなどを乗せたオードブルや

20150829_094228.jpg


IMG_0206.JPG
フレッシュなフルーツを混ぜたデザートがブラックライトに照らされ

朝からクラブ仕様のようにオシャレ。



そして、オーダーしてからその場でフレッシュサラダをシェフが作ってくれる

コーナーもありました。

20150829_093840.jpg

この大きな木のボウルの中で好きなドレッシングをチョイスするとその場で

オリジナルサラダを合えてくれます。

20150829_093845.jpg


ベジタリアン専門コーナーも用意されていました。



日本食コーナーは握り寿司にカリフォルニアロール


IMG_0209.JPG

そして驚かせていただいたのは、おにぎりにお漬物をインしているオシャレなおにぎり。

海外の人から見た日本食ってこんなイメージなのかな?っと

日本の外から見た日本食を考えさせられる興味深い一品もありました。



20150829_092455.jpg

中華は飲茶や韓国のチジミや韓国料理・台湾料理の様な物も用意していました。




ベーコンやドイツ製っぽい大きなソーセージも焼いてくれるのは多々見かけますが、

ルブアでは炭火で焼いてくれるので香ばしくて美味しかったです。

20150829_092338.jpg

20150829_092405.jpg

ベーコンも本格的な太いベーコンです。

IMG_0200.JPG
女性の味方のシリアル&ヨーグルトコーナーも豊富でした。

海外に行くとシリアルは必ずチェックしてしまいます。









この記事を読まれた方にオススメの記事は 
続きを読む


【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルブアアットステートタワーの朝食A

【スポンサードリンク】

タイ・ルブアアットステートタワー宿泊の朝食 続きです。




朝食ブッフェにシェフが目の前で作ってくれるスタイルで

高級レストランで良くある、
「お好きな卵料理作ります」コーナーもありましたが

20150829_093650.jpg

とっても面白かった話が、

旦那さんがそのコーナーに並んでいたそうで、

この日は2人のシェフが卵料理をつくってくれていたのですが

どっちのシェフの方も3人づつくらい並んでいて

と自分の番が来た!!とオムレツを作ってもらっていたら、

そのシェフはオムレツがもう出来上がるくらいになって

納得が出来るものが作れなかったのが気に食わなかったのか


「隣に並んでくれ!!」


と言い出したそうです(笑)

もう完成する!って時にですよ??(笑)

ありえないですよね!?(笑)




朝食をいただいた場所なんですが、晴れていれば

20150731_104509.jpg

↑こんな感じで、ハングオーバー2のように、朝食も天空のレストランでいただけるのですが

この日は前の日に雨で「シロッコ」が屋内になってしまったので

この日もたぶん天空のレストランはクローズだろうとプールサイドの

「MOZU」でいただくことにしました。


20150829_100030.jpg20150829_095054.jpg

この方知らない方でスイマセン。




余談なのですが、
このオシャレなプールサイドレストラン日本人の方が何組かいらっしゃって

プールサイドで日本人のおじ様5〜6人が
モロ日本語で大声でタバコを吸いながら談笑していて・・・・・・


「オシャレなホテル」 × 「団懇世代のオジサマ組」 × 「昔から止められないタバコ」


という組み合わせが海外では、ホットすると言いますか、

日本でも禁煙時代で余り見なくなったオジサマ集団のタバコ姿。

尚且つ海外で大声での日本語会話。

海外では、突っ込みどころ満載のその集団が面白かったです。






話を朝食に戻しまして・・・・

食事はベット、のようにくつろげるベットシートでいただきました。

IMG_0196.JPG

20150829_092657.jpg





この朝食コーナーで朝食をいただいていたのは、人間だけではなく

鳩さん、ゲストが残していたベーコンを凄い勢いで食べてました。

20150829_095804.jpg

日本の鳩のようではなく、ベーコンがカリカリで食べにくいのか、ベーコンを振り乱し、
かなりの勢いで食べ、

スタッフの方が近づいて来たら、何食わぬ顔で知らん顔するこの鳩さん。

タイの鳩はかなり知能がレベルが高いようです。

コントの様にスタッフが近づいたら知らん顔 → スタッフが遠くに行ったらまた食事再開!

を何度も繰り返してました(笑)


この記事を読まれた方にオススメの記事は




【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

ハングオーバー2で使われたルブアアットステートタワーのエントランスが何とも落ち着く

【スポンサードリンク】

タイで宿泊した「ルブアアットステートタワー」。


IMG_0344.JPG

ハングオーバー2で使われたのだから、

さぞかし、他の高級ホテルみたいにロビー部分は、

広く落ち着かないものとおもいきや


ルブアのロビ―は、他のホテルとは違いロビー部分がこじんまりしていて

ロビーにゲストがのんびりするソファーをあまり多く置かず、

がやがやせず、到着の疲れを感じさせない落ち着くものでした。



IMG_0341.JPG

IMG_0342.JPG

天井も外資の割にあまり高く取っておらず、

日本人としては落ち着きます。



日本を午前中に出て、バンコクを夕方に着く便にし、到着してすぐにホテル来たのですが、

ロビーを混雑させておらず、


そういう配慮なのかな?


というくらい人がいませんでした。

IMG_0145.JPG

IMG_0455.JPG


シャンデリもいかにも!なものではなく、落ち着いた雰囲気で


このくらいが見ていても疲れませんでした。(笑)


IMG_0445.JPG


一番人が座れるコーナーは端に寄せてくれていて、


IMG_0450.JPG


プライバシーも守れるし、ロビーがガヤガヤしない作りなのが助かります。



IMG_0141.JPG

チェックインもこのメインチェックイン所と

そこから奥まった場所に

IMG_0447.JPG

サブチェックインカウンター


を設けていて、混雑しても

あまり人と顔を合わさずにチェックインやアウトが出来て、

待たされることがありません。

IMG_0446.JPG



そして、お待ちかねのドームのご案内↓

皆がルブアの目的としている

天空レストラン「シロッコ」のことです。



IMG_0143.JPG

このホテルに来る人の一番の目的のシロッコの宣伝も。


他のホテルから「シロッコ」を目指してレストランのみの利用を良く

日本のブログなどでも拝見しますが



その場合、エレベーターは

一階のエレベーターに乗る時点で長蛇の列です



このルブアに宿泊していると、

「シロッコ」へは優先的に通してもらえるので、


「シロッコ」へ行かれたい方は、ルブアの宿泊をオススメします!



しかも、全室スイートのルブアですが

「リバービュー」のお部屋をお願いしても、


日本のホテルの価格からすれば破格の値段です!


ホントにビックリするくらいお安いです!

ここで価格を出したいくらいリーズナブル!!

どのくらいかと申しますと、

20代のOLさんの同士海外旅行初めて!

って方でも全然泊れる値段!

ほんっと日本人の感覚からすると、びっくりします!!

IMG_0144.JPG

そして、映画ファンにはたまらない、

「ハングオーバー2」でこのホテルが使われました!という立て札。



単なる海外旅行だけでも楽しいですが、面白かった映画のロケホテルとなると

それはまた楽しさ倍増です



余談ですが、タイに行かれたご経験の方は、体験したと思いますが

街のタイの方の英語は発音が

日本人の英語の発音やアメリカ英語ともまるで違うので

全く聞き取れませんが、



(セブンイレブンの発音でも5回くらい聞き直したくらいです!!)



ルブアのホテルの方の英語は、大丈夫でした(笑)




この記事を読まれた方にオススメの記事は 
続きを読む
【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【バンコクなび】タイのタイ料理・屋台活用術

【スポンサードリンク】

タイに行ったら楽しみにしているのが「タイ料理」だと思います。
屋台から高級レストランまでタイでは色々なタイ料理が楽しめますが、

まだタイに行ったことない人にとっては

不安になるのが

「屋台って大丈夫??どんなの?」
「衛生面は大丈夫なの?」



っといったところではないでしょうか。



私もバンコク入りするまでは、お腹をくださないか心配だったので

タイ経験者の家族に聞いたことろ


「全然屋台楽しめたよ〜。」


という声が帰って来たので、

安心してバンコク入りしてみてはしたものの・・・・・・・







街中で見た光景は・・・・・・

IMG_0230.JPG

こんな

IMG_0220.JPG
こんな・・・


日本の昭和よりはるかに発展途上的な街並みの雑踏の中の道のすぐ脇にある歩道に
ある屋台・・・

IMG_0222.JPG

この屋台の集合はまだ、車道の脇道を人つ入ったことろにある屋台群なので
まだまだ遙かにいい方で



車道の脇の歩道の人が行きかう中に出しているテーブルで人ごみにまみれながら

食事している現地の人なんてざら・・・・・



さすがにもう成人して、10年?ちょい??の私は

カルチャーショック!!



「タイの屋台を満喫したい!!!」


だけど・・・・



「お腹下さないかな(笑)??」



100歩譲って、店舗を構えているお店で

IMG_0224.JPG

こんな感じ。


まだ、屋台と違い、

汲み置きの水では、なく一応水道からお水はでているんだろうけど、

ってか、良く見てると何時間も前にこの店の前通ったけど、


「この暑さの中、その食材何時間前も出しっぱなしや〜ん!!」



IMG_0233.JPG


IMG_0234.JPG

「タイ人は

”冷蔵庫”

というのは、見たこと無いんか〜い!!」

IMG_0255.JPG

何時間も、その料理出しっぱなしやん!!!

IMG_0256.JPG
しかも、タイは屋台でフルーツが名物・・・・



だけど


フルーツって生ものだよね???





さすがに生ものや、怪しいおばちゃんが作った特製ジュース的な飲み物は、

さすがに屋台では怖いので食してませんが、

それでも


タイで滞在中は、づっと抗生物質を飲んでいたのにも関わらず、

微妙にずーーーーっとお腹は


危険信号をだしてました(笑)



この記事を読まれた方にオススメの記事は
【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

バンコクナビ〜タイのスーパーってどんなの?〜

【スポンサードリンク】

タイのスーパーはどんなものが売っているのか?
海外旅行の時に現地のスーパーって何故か行きたくなる、バンコク市内のスーパーは、
生鮮食料品も新鮮で、海鮮物も新鮮でイキがいい!

IMG_0359.JPG

日本では、余りお目にかかったことの無い魚が多かったのですが、どれも新鮮で思わず
手に取りたくなるほどの綺麗なお魚ばかりでした。

タイのイメージからは、かけ離れた(笑)
とっても綺麗でイキのいい食材ばかり。

蟹やエビ・貝なども豊富に取り揃えていて、ディスプレイがとっても綺麗!

もしかしたら?
地元密着型のスーパーでは無くて、ちょこっと
「セレブスーパー」
なのかもしれませんね。

日本で言う所の”成城石井”とか”いかりスーパー”みたいな感じなのかな?


路上の屋台とは、衛生的に雲泥の差があります・・・苦笑

IMG_0358.JPG
少し大きめの海老、コレは足が青色で、日本では絶対お目にかからないという鮮やかな色。

1kg=449バーツ

なので、日本円で

約1347円〜1571円くらい。

タイは、屋台で食事をすると、カオマンガイで100円とかの世界なので、
(それだけでお腹いっぱいになってしまうくらいボリュームがあります。)

現地のタイ人の金銭感覚からすると、こんな食材は使わないです、多分。

サパーンタクシン駅から歩いてすぐのショッピングモールの地下にあるスーパーなんですが、
駐在の日本人向けなのかな?

日本食のフードコートや食品売り場にも日本食が豊富に陳列してありました。

IMG_0153.JPG

フルーツも種類が豊富で美味しそうです。

屋台のフルーツが有名なタイですが、
屋台のフルーツはお腹が痛くならないか心配で食べられなかったので(笑)

このように新鮮なパッケージしていて温度管理しているフルーツの方が
私達日本人には、安心して食べられるかも(笑)


1234.JPG
ホテルに持って帰っても、滞在中くらいであれば日持ちしそうですし。



「丸亀製麺」もお客さんが結構入ってました。

IMG_0151.JPG
どんなメニューがあるのかな?と覗いてみると・・・

「 スパイシーポークうどん&半熟卵天 」

IMG_0152.JPG
美味しいのかな?

しかも、うどん&パクチー!!

確実に

「THE タイの味 」

を日本食のうどんにONしただけのような気がします(笑)



他には、お寿司店や日本にあるチェーン店的な日本食の定食屋さん。


IMG_0161.JPG
メニューはとっても豊富でした。
タイに住んでも、日本の味が恋しくなることはなさそうです。

IMG_0164.JPG
そして、「タイすき」のお店。

食事を終えたばかりだったので、ここは寄れなかったんですが、
タイの食事で一番日本人に馴染むのが「タイすき」らしいです。



そしてスーパーの支払いは、大型店舗では珍しくこのスーパーはキャッシュオンリーで
カードは受け付けないようでした。

IMG_0160.JPG


あまりに”狙ってる(笑)”

のがバレバレで写真には撮れなかったんですが、

このレジ打ちの店員さんは、タイならではの

”男丸出しのお姉さん”

でした。

この記事を読まれた方にオススメの記事は
【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

タイ・バンコクのマッサージ!観光の合間にオススメな店!

【スポンサードリンク】

タイで旅行の疲れを癒すためにマッサージ店に入りました。
日本より遙かにリーズナブルな値段です。

IMG_0218.JPG
バーツ表示なので日本円に換算するのは、ここから×3か3.5くらい。
こんな値段なのに、場所は繁華街にあるお店。

面白いのが、このお店日本人がよく来店するのでしょうか、日本語表記は嬉しい
のですが、この日本語おかしくない??

IMG_0346.JPG
「マッサージを導いて背負ってください」

と、書いてありますが・・・・

(笑)

マッサージを導くって!?
マッサージを背負うの!?

だれが訳したんでしょうか(笑)

この変な日本語に癒されます(笑)


夜の22:00を過ぎて来店したので、お店は貸切状態。

IMG_0422.JPG

リゾート風なリラックスできるお店です。




まずは、足湯に入りリラックスしました。
担当してくれたタイの女性が若いお姉さんで、とってもいい感じの
微笑みをされている方で、彼女にとっても癒されます。

IMG_0416.JPG
IMG_0419.JPG
私の足画像でスイマセン
そして、リクライニングシートに移動して、フットマッサージから

IMG_0421.JPG
この黒い革のシート↑にリクライニングされています。
ここでフットコースをしてもらったあと、
2階に案内され、全身をしてくれたのですが、

お願いしたのは

「アロマのコース」「ヘッドマッサージ」

のコースだったのですが、受けてみたら、何故か

「フットコース」と「全身コース」

で120分だったという・・・・・・・


何ともタイっぽい面白い体験をされてくれたお店でした(笑)


この記事を読まれた方にオススメの記事は  


【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

タイ・バーツへの両替で最安値・おすすめ方法!どこが一番安い!?

【スポンサードリンク】

タイに旅行の際のバーツへの両替で最安値は、バンコク市内の民間の両替所
次いで空港地下1階の両替所。
間違ってもしてはいけないのは、日本で両替して行くこと!

日本でのバーツ両替は、レートは高い・バーツを扱う場所が少ない・手数料が場所に
よって高いので

絶対やめた方がいいです。

タイでの旅行は、タイのスワンナプーム空港に着いて、まずは
空港〜 市内まで移動するのにまずは、

タクシーやBTS(バンコクの電車)に乗らないと空港から移動できないので、
(タクシーやBTSはクレジットカードが使えなかったような・・・)
少量でも空港内の両替所でおすすめを紹介します。





■ 空港内でのおすすめ両替所

  スワンナプーム国際空港の地下1階の空港からエアポート・レイル・リンク
 (空港から市内に出られる電車)入り口の正面にある両替所です。
  または、電車の入り口の両替所もレートは同じです。

  ここがオススメな理由は、レートがいいのともう一つ!
  23:30くらい(確認してください)まで営業しているからです。


  市内の両替所は、これより少し安いかもしれませんが、
  大体の所は、営業が18:00くらいまでなので翌日から予定がギッシリで、
  到着翌日に市内の両替所に18:00までにいけない方は、
  ここで大体両替しておくことを
  おすすめします。



  大体、日本を午前便で出発すると、夕方前にタイに到着するのですが、
  日中のタイの入国審査は、とにかくダダ混みです。

  入国審査で1時間半〜は、時間がかかります。

  なので、日本を午前便でタイに入国された方は、その日はまず市内の両替所へ
  行くのは、不可能かと思われます。

  レートは、市内の激安両替所と調べたら私の行った日は、殆ど変わりませんでした。

  行き方は・・・・・・・・

IMG_0055.JPG
入国審査を終えて、荷物をピックアップして

ゲートを出て、エスカレーターで地下1階まで行きます。


空港内の地下1階は何処もレートは同じだったので、特に違いは無いかと思いますが、
距離的にもココが最短かと思われます。

IMG_0057.JPG
写真の左側がエレベ―ター。
エレベーターを降りて振り返った方向に歩き、サブウェイを通り過ぎると、

紫色の両替所があります。

IMG_0056.JPG
1つ目の両替所があります。


レートは、バンコク市内の最安値と言われる、「スーパーリッチ」などは、この日調べたら
0.27か0.28だったので、
殆ど変わりません。

IMG_0059.JPG
よっぽど大量に交換されない限り、

市内の両替所までの時間と体力消耗と苦労と交通費(笑)

を考えるとそんな差がない、っというか、ココの方がお得かと思われます(笑)

地下1階に私は見つけられなかったのですが、


「バリュープラス」

「スーパーリッチ1965」の支店

出来ているようで、
ネットでは最安値と書いていたので、時間のある方は調べていてもいいかもしれません。

エアポート・レイル・リンクの入り口の両替所は、この両替所から少し進んだ

IMG_0062.JPG
エアポート・レイル・リンクの改札にあります。

IMG_0058.JPG
IMG_0061.JPG
レートは、この日は、空港内地下1階は全て同レートでした。




■ 日本でのバーツ両替はどう?

 ・銀行
   当日の各銀行のレートに手数料が12〜14%乗せられるようです。

 ・空港
   関西空港のバーツへの両替レートは
    
    20150828_101939.jpg
1バーツ=3.75円です。タイのスワンナプーム国際空港の方がかなりレートがいいです。





■  一番いい両替方法

   @時間の余裕のある人: 街の中心街へ行く方は、空港地下1階で少量両替しておいて、
               後で街中の最安値の両替所で残りを両替する

   A余り時間のない 若しくは 現金両替をあまりしない
          (メインはクレジットカード使用)の人:空港の地下1階で全額両替する

    ※タイは物価が非常に安いので、両替の際は出来る限り小額紙幣で両替してもらうこと
                                  をおすすめします。


この記事を読まれた方にオススメの記事は  



【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

絶品!!日本人に人気の「カオマンガイ」タイで1番美味しいお店は?

【スポンサードリンク】

タイで数あるカオマンガイ店で一番美味しいお店を紹介します。
たぶん、タイで人気の「ピンクカオマンガイ」より遙かに美味しいと思う名店です。

どのくらい美味しいかと言うと

「一生毎日食べたいくらい」

10段階で100くらい

です。

味は、タイ料理で日本人が苦手な香草の味・香りは全くせず、
ライスに乗っている鶏は、
他の店のように蒸したのではなく、

何時間も煮込んで手で裂けてしまうくらいの柔らかさ

絶妙なスープでクタクタになるまで煮込んでいるその鶏には、
スープのうまみが全て溶け込んでいて自然な甘さが引き立つ旨味鶏


IMG_0371.JPG

ライスもおそらくそのスープで炊いているであろう、
鶏の旨味で甘く感じられます。

IMG_0372.JPG

そして、付属のスープがまた何とも言えない旨味が凝縮しているであろう
薄味なのに、しっかり味が付いていて

ほのかに甘みが出ている、絶妙な優しい味のスープ。

yy6y.JPG
味の決め手は、このタレ!!

日本人の懐かしい、橙のような?

ミカンのような柑橘系の果実の果汁で作っているであろうタレなんですが、
全く酸っぱくは無く、甘くタイの醤油と絶妙なマッチング。

しかし、青唐辛子と赤唐辛子がふんだんに刻んで入っているので、
気を付けてかけないと辛い!!

油断は禁物です。



辛い!!でも、辛いの大の苦手な私でも、かけずにはいられないくらい美味しい!!

IMG_0372.JPG

ライスに乗っている胡瓜が辛いタレで

「ヒーヒー」

言っている口の中の救世主!

しかも、この胡瓜は、日本の胡瓜とは違い、いい意味で田舎臭さを演出してくれます。

胡瓜独特の青臭くなく、水っぽくなく、瓜のようなさっぱりした野菜。



紛れもなく言えるのが

タイ一のカオマンガイ」


しかし、この「タイ一のカオマンガイ」の名店に困ったことがあります。



それは・・・・・・・


お店に名前がない!!


ことです。

大問題です。写真を見ながらとにかくお店を探し進むしかありません。

場所は、BTS(タイの電車)のS6駅サパーンタクシン駅から

12-02-14-3.jpg

出典:行きタイ!知りタイ!遊びタイ!


多分B番出口「ルブアアットステートタワー」の方向に行き、
そのままルブアアットを越えていきます。

サパーンタクシンの駅の出口にいる、物売りのおばさま達に
「ルブアアットステートタワーはどっちか?」と聞くと丁寧に教えてくれます。


IMG_0386.JPG
サパーンタクシン駅から
「ルブアアットステートタワー」
方向に行くとルブアアットステートは道をちょっと入った所にあるので、

ホテルは見えません

( 写真は、ルブアを過ぎて、駅方向に振り返るとこの写真通りにホテルが見えます )


距離的にはサパーンタクシン駅〜ルブアの3倍くらいの距離なので、
歩くと結構遠いです。

トゥクトゥク か タクシーがおすすめです


ルブアホテルを過ぎて行くと、段々と人通りが少なくなり骨董品街を抜け、
進行方向に向かって左側には

IMG_0383.JPG
墓石?的な物がある大きい建物や

IMG_0382.JPG
中央郵便局が見えます。

日本から持って行くタイの地図には、
サパーンタクシン駅からお店までは、目印は

「ルブアアットステートタワー(ホテル)」
「ルートシン病院」
「中央御病院」

しかないので気を付けて下さい。


IMG_0376.JPG

そして、ケーブルTV局的な「CAT TOWER」という大きなビルが左手に見え

IMG_0374.JPG
その交差点を進行方向に向かって右に曲がると、写真の右下にある、
おばさんがしている、小さい名もない屋台があります。

この屋台です!!

このおばさんは日本人が話す英語が分からないのか、
英語すら危ういのか微妙なとこで(笑)

いい人なのですが、他にお客さんがいたら、その人を介して注文なり、
カオマンガイを持ってきてくれます(笑)

ココのカオマンガイを食べたら絶対他は食べられないので、
タイに行ったら、是非行ってみて下さい!!

解かりづらい方は、コメント欄に質問していただければ、お手伝いしますので
気軽に質問してくださいね

私的には、何万もする高級タイ料理より、断然コチラがオススメです!!!

死ぬまでには食べたい1品に入ります!!!


この記事を読まれた方にオススメの記事は  





【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 15:55 | Comment(2) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

必見!タイ・ウィークエンドマーケットで日本人向けのトムヤムクンを発見

【スポンサードリンク】

タイ・バンコクで見つけた、タイ料理の2大苦手な

”辛い” 
”パクチーの味が苦手”

がなく、
生涯で1番美味しかったトムヤムクンに出会えることができました〜。

タイに言ってはみるものの、
「 タイ料理そんなに得意じゃないんだよね〜。」
という方必見です。

というもの、実は私がそうなんです(*´▽`*)

辛いの苦手
パクチー苦手
タイ料理の香料が苦手

そんな人が何故タイに行くことになったのかと言うと・・・・・

「2泊3日で行ける日本から遠い海外。」

だから。それのみでした(笑)

本題に帰りまして・・・・

そのトムヤムクンがあったのはタイ・バンコクの人気スポット
プチプラマーケットの『ウィークエンドマーケット』

IMG_0265.JPG

でも広〜いので、入り口にある地図を持たないと迷子続出だそうです(笑)

タイに行く方は使って下さいウィークエンドマーケットの地図です。
map.jpg

出典:チャトゥチャック マーケットマップ



そして、
「辛いの嫌い&香草苦手」
な私でも
「もう1回食べたい!!!」
と思わせてくれるようなトムヤムクンは、

ウィークエンドマーケットにある屋台
ではなく、の地図のLの奥のあたりにある、屋内のレストラン。
(レストランといっても、マーケット内なのでキレイではないが、タイ基準だとかなり
綺麗の部類に入る( ´∀` ))

タイでは珍しくメニュー表もあり(笑)

IMG_0275.JPG
なんて優しい番号までついている事に、驚きを隠せない!!!
タイ基準だと、これは


奇跡に近い!!!

IMG_0276.JPG
しかも、こんな食べ物に飾りを施すなんて!!(タイで!!)
タイ基準だとこれはあり得ないに近い!!

→どんな食べ物にありついてきたのか・・・・( ´∀` )

IMG_0278.JPG
飾り器まで・・・・・
目を疑います(笑)

天空レストラン「シロッコ」に行って以来

高級レストランなら日本でも食べられるし、
「せっかくタイに来てるんだから、タイならではの食べ物が食べたい!!」
ってことで屋台などで食事をしていたら、
こんなメニューがあるお店に感激する始末


で、飲み物を注文すると、何とも爆笑もののドリンクがキターーーーーー

IMG_0280.JPG
え!?

ここタイだよね??

この蘭は、空港でみんな付けていたからタイの国花?と思っていたんだけど・・・・・

IMG_0281.JPG
タイとアメリカの融合ですか???( *´艸`)

やるじゃん!タイ人!
なかなか冗談キツイ!!!

観光プラス暑さで疲れている体にこのギャグセンス

癒されました

そして実は苦手な「トムヤムクン」が登場〜

IMG_0283.JPG
一口食べて
「美味し〜!!!!」


スープが足りないくらいエビ様が多すぎるくらい入っていて
辛くなく、苦手なパクチー、香草の味がしなくて
めっちゃハマります!!!

フレッシュトマトイカのような魚介類も入っていて具だくさん 

絶対おすすめ!!!の一品です

IMG_0284.JPG
器は、カボチャをくり抜いて丁寧に飾り切りを施したお見事な品でした。

香草を殆ど抜いて日本人のお口に合うように改良されている
のトムヤムクン味のタイ料理より
断然コレが美味しい!!!

日本人の為のレストラン!?

ってくらい美味しいです!!

タイに行かれる方でウィークエンドマーケットに行かれる方は是非!!



この記事を読まれた方にオススメの記事はコチラです・・・・
  






【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

世界行ってみたらホントはこんなことだった!のタイの渋滞を避けるにはトゥクトゥクが1番!?

【スポンサードリンク】

「世界行ってみたらホントはこんなことだった!」で放送された、
日本人が行きたい海外旅行先1位のタイ。

放送された内容でもあるよにバンコクの道路混雑は凄いかったです。

この日はバンコクの端の方の日本人観光客に人気の
”ウィークエンドマーケット”に行くため、遠い距離なので車で渋滞しないように

サパーンタクシンの
「ルブアアットステートタワー」〜ウィークエンドマーケット」までは
タイならではの移動手段「トゥクトゥク」で移動しました。


■ トゥクトゥクとは?

imgcf6bafdczikbzj.jpg
出典:楽天ブログ

渋滞の多いバンコクのシンボル的な乗り物でエンジン付きの3輪車。
渋滞の間を縫っていけるので、移動に時間をかけたくない人に最適なんですが・・・

難点は、
・旅行者には高値を吹っかけてくる事
・スピードを出して荒い運転手が多いので怖い。

2つ目の”怖い”っていうのですが、ホントに怖かった〜(;´Д`)

今回は、少々高値をふっかけてきても

@タクシーで渋滞で時間ロスするより早い方がいい
Aせっかくバンコクに来たんだからアクティビティとしてトゥクトゥクを楽しむ♪

をベースに、

トゥクトゥクを楽しもう♪

ってことになりました(*^^*)

しかも、タイは物価が超リーズナブルなので少々高くても日本人にしたら
蚊に刺された程度(*´▽`*)   ←何とも分かりにくい表現・・・



さてさて、どのトゥクトゥクに乗ろうか・・・・・


ノホホン(*´▽`*)と 適当にサパーンタクシン駅手前のセブンイレブン近くの

IMG_0227.JPG
たまたま停車してたトゥクトゥクのお兄さんに声をかけてお願いしたんですが
それがまた

大当たり〜!!

電車で言うと12駅の距離を交渉なしで300バーツ(約1050円)で
乗せて行ってくれることになりました。

IMG_0235.JPG
無口だけど、寡黙な優しい青年に感謝感謝〜♫

なんだけど・・・・・・・・

トゥクトゥク初体験の私・・・・・平然を装ってますが、

「怖い!!!!!!!!!!!」

このお兄さん、一生懸命早くウィークエンドマーケットに着かせてあげようと
努力して過ぎくれて、

スピード出し過ぎ車と車の間抜き過ぎ

でめちゃ早すぎ〜(>_<)!!!!!!!!!!

そんなに急がなくていいですから〜(ノД`)・゜・。」

IMG_0252.JPG
大きい主要道路だろうが、どんどん追い抜いてってくれます。

有り難いのか、どうかも、良く分からないくらい怖い・・・

必死で座席と横の柱に捕まってて、停車のスキに撮れた写真(;´Д`)

IMG_0240.JPG
瞬く間に中間地点のサイアムを通り過ぎます。

今回は、爆破テロの犯人がまだ逮捕されていない時だったので、
サイアム付近の爆破現場や繁華街は避けて、バンコク観光をしました(´ー`)
  

IMG_0239.JPG
汗だくの私なのですが・・・・

タイだし、8月だし、暑い!

のではなく、

怖さで、汗だく(;´Д`)!!

IMG_0238.JPG
タクシーに乗ってる日本人がウラヤマシイ〜

「私はもしやこのままご臨終するかも」

なんて頭の中はイッパイです。

IMG_0265.JPG

ウィークエンドマーケット(現地ではJJマーケットって言うらしい。)に着いた頃には
絶〜対!!ゲッソリ3kgは痩せてたと思う・・・・・



しかし・・・・・・・・・・




何故か帰り道の
「ウィークエンドマーケット」〜「ワットポー」も

また懲りない私はトゥクトゥクに乗る(笑)

↓(ココに行く)

IMG_0311.JPG

帰りは、

さすがウィークエンドマーケットは海外からの観光客がイッパイなので
スッゴイぼったくられそうに(;´Д`)



値段の交渉なぞさせずに
「まあ、乗りなよ。」
と乗らされそうになったり

値段の話をすると、知らないふりをしたり

片道300バーツできた道なのに、
距離は半分なのに、1人300バーツと意味不明の1人いくら制で要求してきたり。

何で1人いくらなのか意味不明(;´Д`)



で、
結局お願いしたのが、超親切なトゥクトゥクなのに、
登録している的な(タクシーの登録証的な)正統派のトゥクトゥク乗れました。

価格は200バーツ。

電車でいうと、11駅くらい。

その人がまた超親切!!
頼んでもないのに、たった200バーツ(約700円)でワットポー周辺の日本人が
知らないけど、現地では有名なお寺を3つも無料で案内してくれたり
IMG_0286.JPGIMG_0290.JPGIMG_0291.JPG

タイではかなり有名らしいんだけど、
「ガイドブックに乗ってるだろう?見ろ見ろ(*^^*)」
ってドヤ顔で教えてくれるんだけど、

持っていた日本のタイのガイドブックには
その3つが載ってなくて(笑)
ちょっと気まずいというか、申し訳ない。。。(笑)

ワット何とかって言ってたんだけど(笑)

誰か分かる方いたら、コメント下さい(*´▽`*)


ってカンジでタイのトゥクトゥク経験でした〜。

この記事を読まれた方にオススメの記事は・・・・・・
















【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

ハングオーバー2ロケ地のホテルでハングオーバーツアー♪人気レストラン”シロッコ”

【スポンサードリンク】

MERSの影響で「韓国・焼肉思う存分食べるぞ!ツアー」が取りやめで
台湾に変更になり、台湾のクラブ爆発ニュースでまた変更・・・

結局、タイになり、今回の宿泊は
「ハングオーバー!史上最悪の二日酔い、国境を超える 」の3人組が
チャウの取引先の怪しいオジサンと会っていたホテルになりました。


HANG2_B2_pos0425B_ol.jpg
出典:DINGHA SINGHA






このホテルはお部屋から”チャオプヤラ川”がリバービューで

IMG_0438.JPG
高層階からタイの街が一望できるのが最大のポイントで

ルーフトップバーの”シロッコ”が有名なのですが、

私が予約した日は、あいにくの雨・・・・・だったので

お外での天空のレストランが使えず、

src_10890542.jpg
 出典:4travel



屋内でディナーをいただくことになってしまいました。

IMG_0119.JPG
室内からだとこんな感じです。何とも残念・・・・・・・・・・

ですが、レストランの方が外へ出られない事に気を使って色々と

話しかけてくださったり、タイ人の優しさに感激(*´▽`*)


オススメしてくださった


ノンアルコールのモヒート


がフレッシュなミントなどを使っていてとっても美味し〜♫


IMG_0118.JPG


それ以来、ノンアルコールのモヒートにかなりハマってます


IMG_0124.JPG

パンのバターが半分の方は、シュリンプの様なフレンチにとっても合う

パンにオンするものとしては初めての味

IMG_0125.JPG

パンがとっても可愛くて、

このナプキン袋を開けて取り出すような作りになってます。


しっかりとした生地で、1個でお腹いっぱいになるくらいの

高級な感じのハードパン

IMG_0127.JPG

私の前菜は、

シュリンプのタルタルにマンゴのムース添え


緑のソースはタイならではの香草の風味が効いてます。

IMG_0129.JPG

そして、

サラダ感覚でいただける牛肉のカルパッチョ風。

チーズが脇役でなく、かなりの厚さでワインとマッチする一品でした。

IMG_0136.JPG

この日のメインは、

大好きなロブスター、トリュフのパスタ添え。


泡泡が面白い食感でお箸休めというか・・・・・いい感じでした。


トリュフソースがかなり濃厚です。

IMG_0139.JPG

ツナのカルパッチョ風

ツナがぶ暑くて新鮮で今までいただいたツナの中で

ダントツ1位でした。

どれもオススメをいただいたのでとっても美味しかったです。



この後、バンコク市内をウロウロとするために

この日はコースではなく

アラカルトでいただきましたが、

シロッコのみでディナーをする方でも一品一品がかなり

ボリューミーなので、日本人ではコースは量が多いかな??

IMG_0140.JPG

5つ星ホテルのジャスの生演奏でムーディーな時間を過ごせます。


日本みたいに高級レストランでも気取ったカンジではなく、

タイ人のウエイトレスさんがとっても気さくな方ばかりで、

しょっちゅう


「どう?美味しい?」


とか、話しかけてくださるのでとって楽しくお食事できますおよ〜♫




世界一高い天空レストラン、

この日はオープンエアーは叶いませんでしたが、とっても楽しくおすすめでーす。


女子どおしで行く金額ではありませんが(笑)



他のホテルから”シロッコ”目当てにかなり混んでますので要予約です!!!


この記事を読まれた方にオススメの記事は・・・・・・

  >>爆破後のバンコク市内のセキュリティーは凄かった!空港で犯人写真に緊張走る!


続きを読む
【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

タイ爆破後のバンコク市内テロの犯人逮捕前の一発触発現場に遭遇!

【スポンサードリンク】

8月下旬、タイ爆破テロの犯人がまだ逮捕されていないバンコク市内で一瞬、
爆破テロに巻き込まれた!?と思う現場に遭遇しました。

場所は、爆破テロのあったサパーンタクシン
サパーンタクシンでは、チャオプヤラ川に爆発が投げ込まれた事件があった為、
さすがに一瞬っというか、数分は辺りが凍り付いていました。

サパーンタクシン駅近くの
Robinson Bangrak(ロビンソンデパート バンラック)というショッピングセンター前の
道路での出来事です。

ここはマクドナルドや丸亀製麺なども入っていて観光客にも人気のショッピングセンター

IMG_0348.JPG
マックのドナルドくん?さん?もタイでは
「コープ・クン・カ(タイ語でありがとう)」
してます。

夜、ホテル近くのこのショッピングセンター辺りをブラブラしていると!!

IMG_0407.JPG
※通りすがりのタイ人です。ごめんなさい(*´▽`*)


IMG_0406.JPG
ショッピングセンター前に救急車・タイ警察のパトカーが続々と駆け付け
ショッピングセンターの入り口をふさいでしまいました。

この日は爆破後11日目で、まだ爆破テロの犯人は逮捕されておらず、
周辺の人は騒然をして雰囲気になり、誰もが
「 また爆破テロか!?」的な感じに・・・・・・・


「爆破テロか!?」


私達も逃げた方がいいのか???


「でも、見たい!!」     野次馬根性(*´▽`*)


辺りをキョロキョロします・・・

IMG_0404.JPG
救急車だけで6〜7台、さらにタイ警察のパトカーも数台来てます。

IMG_0405.JPG
隊員の方も日本みたいに
「混雑してるからアッチ行って!」
みたいに野次馬を追い払う余裕すらないような現場。

30分くらいは現場で
「爆破テロなのか?はたまた何なのか!?」
いたのですが

IMG_0171.JPG
次第に救急車もばらけ・・・・・

何だったのか!?
帰国した今のその日の出来事は分からずじまいでした・・・

そして、この時驚いたのが、タイ人のドライさ( ゚Д゚)
 日本だと、何か救急車とかでごった返すと

「何?何?」

って何が起きたのかを見ようと人だかりが出来ているんですが、
タイ人は救急車が大量にショッピングセンターをふさぎ、
あのタイ爆破事件の後だというのに、全く気にも止めてない様子( ゚Д゚)

全くの他人事

って感じでした(ノД`)・゜・。
人種が違えばそんなに違うんですね・・・・・・・・


この記事を読まれた方にオススメの記事はコチラです

【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

タイ爆破後現地バンコクの様子をタイ旅行で見てきた

【スポンサードリンク】

タイ爆破事件から約10日。予定していたタイ旅行、キャンセルすることなく
行ってきました。
さすが、バンコク市内では、電車の乗り換えの際に、セキュリティーチェックで
荷物検査がありました。

怪しいものは持ってはいないけれど、若干緊張します。

IMG_0085.JPG

一番、爆発テロの影響が出ていると思ったのは、空港です。

「ネットニュースのタイの旅行キャンセルが相次ぐ」というのは、どこ???
というくらい、予想を超え、タイは日本人観光客でごった返してはいたのですが、
さすが爆発後で、入国検査がとにかく長い!!!

IMG_0054.JPG
長蛇の列に進まない入国検査。
入国検査に1時間30分以上かかりました。

IMG_0051.JPG

さすがに検査官の方は、撮れなかったんですが、
検査官の検査が終わって、連れを待っていると、検査官のデスクには・・・・・・


タイ爆破テロの犯人の指名手配写真と現場から逃げる犯人の全身写真が
貼ってあり、爆破の犯人の入国をしっかり見極めていました。

yjimage.jpg
タイバンコク爆破逃げる犯人画像
出典:毎日新聞

各検査官の机に貼ってあったのと同じものです。
街中は、人通りが少ないこともなく、いたって普通に感じたのですが、
ホテルの入り口や、要所要所、ショッピングセンターの入り口などは
セキュリティー・チェックは必須でした。

IMG_0391.JPG
とくに今回は、観光客を狙った爆破だっただけに、
海外旅行で利用するようなホテルは厳重だったのかも??

今回の宿泊の「ルブアアットステートタワー」は、
世界一高い天空のレストラン「シロッコ」で有名なだけに、

出入りの人も多く、出入りするタクシーも、
車の底の部分も鏡で爆弾が貼られていないか?
トランクも無条件に開けられ、OKならホテルに入れるという厳重さでした。

IMG_0392.JPG
(ぶれててスイマセン)

セキュリティー・チェックをマジマジと写真に撮れるほどの勇気はなかった(笑)

タイは軍隊なので、怖かったです。
小心者でスイマセン(;´Д`)

エラワン廟の爆破付近のタイの最大の繁華街サイアムは流石に
今回はショッピングは避け、ウィークエンドマーケットに行くため
トゥクトゥクで通りましたが、かなりの渋滞でした。

IMG_0241.JPG
MBKここで格安SIMカードが売ってるそうなので
行きたかったけど・・・・・
自分のスマホ自体がSIMロック解除してないという(笑)

皆タイ観光では格安SIMカードを買いに行くのにそうですが
ホテルの近所のセブンイレブンでも、格安SIMは普通に売ってましたよ〜(笑)

セブンイレブンはタイ・バンコク市内なら日本より多くないか?って
くらいあります(笑)



この記事を読まれた方にオススメの記事は・・・・

  >>1人目の逮捕はコイツ!画像公開!!ちょっとエグい衝撃画像
  >>タイ爆破の影響はいかに?バンコク市内では?タイへのキャンセルは?
  >>バンコク爆破テロ直後!現地の衝撃画像公開!!エグい惨劇! 

続きを読む
【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

タイ爆破テロ1週間のバンコク行き

【スポンサードリンク】

タイ爆破から1週間。未だ厳戒態勢のタイに行ってきます。
宿泊は、第2の爆破があったサパーンタクシン駅にある、
ルブアアットステートタワーという今の最高の立地で(笑)
20150826_151524.jpg
続きを読む
【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

タイ爆破の影響は?バンコク現地は今、現地の最新情報

【スポンサードリンク】

現在のタイ・バンコク市内の状況は、繁華街でも週末人出は激減していて、
特に夜は殆ど人が出ておらずひっそりとしていると言う。
ショッピングセンターやビルの入り口などでは、金属探知機による荷物検査が徹底されている。
AS20140223001621_comm.jpg
出典:朝日デジタル

日本からタイへの観光客は当然ながら激減している。

20150818-news-02_02.jpg
出典:オウチーノ


タイ・バンコクでは約4万人の日本人が暮らしていて、日本大使館で21日に開かれた
邦人団体の対策会議では爆破テロのターゲットが観光客目当ての

・高級グランドハイアットホテル前であったこと、
・爆破されたエラワン廟がタイの観光客に有名なパワースポットだったこと、
・チャオプラヤー川での爆破テロもリバーサイド近くの高級ホテル近く、観光スポットの
  チャオプラヤー川を渡る船着き場近くだったことを踏まえ、

日本からタイへの航空券のキャンセル・ホテルの予約キャンセルが相次いでいると報告されている。

img_2.jpg
出典:Find Travel


タイでは以前から
 ・日本から近いこと(直行便で5〜6時間)
 ・穏やかな国民性
 ・親日家
 ・日本人にとって生活しやすい環境が整っている
 ・比較的都心では英語が通じる
 ・医療先進国であり、日本と同水準の医療が受けられる。日本語を話せる医師が在籍する病院も多い
 ・なにより物価が安い

等の理由から、老後のロングステイ先をして人気が高い国で日本でもロングステイ斡旋会社も
多かったのですが、今回のバンコク爆破テロの影響で、そういった会社も打撃を受けています。



タイ繁華街に位置する「伊勢丹」
編集_DSC00079.jpg
出典:biz-trend.com meの色々ごちゃまぜブログ

さらに、タイ現地のの日本企業では、影響はないとしながらも、
なんとなく繁華街に行くのははばかれると言っている。


タイ政府はこの爆破テロの影響で国の一大産業である観光業の長期激減を心配し、
23日「状況はコントロール下に置かれた。タイでの滞在中、皆さんは安全に過ごせる。」
と外国に向けてメッセージをだした。

prayuth-thai-pm.jpg
出典:CNN




この記事を読まれた方にオススメの記事は

【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
           
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。