アラサー主婦 ニッポン脱出計画中 > 子供が死ぬ!?IKEAのタンスでリコール続出!日本では無対応!!
今話題のあのニュースはココをクリック!!

>>サンクトペテルブルクの地下鉄無残な衝撃写真公開!
>>離婚危機か!?DAIGO・北川景子の新婚生活暴露!
>>藤井フミヤの愛息子のコネ入社疑惑にフジTVがYES!?
>>紀香崖っぷちからの生還に利用した男との離婚の影!?
>>アノニマスとは?日本人メンバー・日本でも活動していた!資金源はグッツ販売!?
>>嵐・二宮和也に年上伊藤が裏技テクニック!彼女の奥の手とは??
>>フランス自爆テロはイスラム国か!?博士号取得で元エリート学者の最高指導者とはどんな人物?

2016年06月30日

子供が死ぬ!?IKEAのタンスでリコール続出!日本では無対応!!

【スポンサードリンク】

世界でリコールが相次いでいるIKEAのたんすだが、日本ではリコールしないという危険な決定!
日本の子供が危険にさらされている!!


リーズナブルな価格でカラフルなデザインで人気の北欧家具のIKEAのインテリア、
若い世代の人気のメーカーだが、今ここの家具を購入している家庭の子供が危ない!!

IKEAのたんすが原因で、世界では、今、6人の子供が死亡、36人が負傷するという事故が相次ぎ、
アメリカとカナダでは、このたんす約3600万個がリコールで回収されている。

このたんすは、壁と固定されておらずに、子供がたんすの引き出しを開け、よじ登ったりして
たんすに重心をかけるとたんすが転倒し子供が下敷きになるという、何とも不安定な商品。

対象の商品は、何と182種類にも及ぶ。
たんすだけで182種類もリコール対象!?驚きの数字ではないだろうか。


ff.jpg
出典:huffingtonpost

この様に、子供がたんすの下敷きになる死亡事故・負傷事故が相次いでいる。

世界では、6人もの子供の死亡事故が報告されているにも関わらず、
IKEAジャパンでは、リコール対象外だという。




何故、そんなずさんな対応なのか?

 日本では、たんすの販売に置いて、安全基準が設定されておらず、事故の報告も受けていない。
 ヨーロッパの基準では日本では、安全だという、何とも意味不明な対応。

 販売するたんすの説明書に注意書きがしてあるので、壁にたんすを固定して使用してほしい。
 というもの。

 対象のたんすを購入している方には、レシートが無くとも、商品番号を伝えると
 壁とたんすを固定するキットを無料で配布するという。

 そして、日本国内では今後もこのたんすにおいてリコールする予定は無いそう。


しかし、アメリカでの今回の死亡事故の波紋が世界に広がり、IKEAの信用を落としかねないような
風潮になれば、風向きは、変わってくるだろうとのこと。

IKEAでは、このたんす以前にもリコール商品が数々あり、そのリコール理由が、
重大な結果になる商品が多く、大丈夫なのか?と心配な声も上がっている。




<IKEAリコール商品例>


ベビーゲートで転倒の恐れがあるもの

recall20160624_patrull_500x300 (1).jpg

 出典:IKEA

ベビーの安全を守るハズのベビーゲートが突然開いてしまい、子供が階段から転落してしまうという
あるまじき事故があった商品。





アレルギー表記が不十分でアレルギーが出てしまったチョコレート

recall20160614_choklad-mork_500x300.jpg 

出典:IKEA

乳製品の関係するアレルギーに関して表記不十分な為のリコールだと言う。
子供が大好きなチョコレートでのアレルギーの被害は、数分で死に至る場合もある為
大変怖いもの。


 感電の恐れがある電気スタンド

recall20160318_gothem_500x300.jpg


出典:IKEA


感電の恐れがある電気スタンドなど、怖く過ぎます。






・落下するおそれがある電器カバー


recall20160210_ceiling_lamps2_500x300 (1).jpg


出典:IKEA


小さい子供がいる家庭ほどIKEAの保有率が高いのでは、ないでしょうか。
幼児の上に電気カバーが落ちる・・・・もう想像したくもありません。






・窒息の危険がある子供の玩具


recall20160116_lattjo_drum_500x300.jpg

出典:IKEA

これは、従業員の方からの報告で事故の報告以前に危険を回避できた商品ですが、
販売実績は、既にある商品。
窒息の危険は、販売前のテストでは、分からなかったのでしょうか?
日本人の基準より、北欧の基準は、甘いのでしょうか?







・ 重大な事故につながる危険があるブランコ


recall20140917_gunggung_500x400.jpg

出典:IKEA

既に事故の報告があった室内用ブランコです。
おおよその所、このブランコの金具・もしくは、金具とブランコの布の部分が外れるというもの
でしょう。
我が子が喜ぶように、ブランコを揺らしてあげて、紐が外れてしまい子供が遙か彼方に放り出されて
しまい、子供が事故に合う・・・
そんな悲しい事件になりかねません。






・ 子供用の天蓋飾りが幼児の首に巻き付く


attention20140321_canopy_500x200.jpg
出典:IKEA

これまた重大な被害の報告がされた子供用ベッドキャノピー(天蓋飾り)。
しかも、その被害報告の内容は、この布がベッドの中に引き込まれ、幼児の首に巻き付いてしまった。
というもの。
特に海外は、子供は、一人部屋で寝かせるもの。
朝、子供をお越しに行ったら、このキャノピーが幼児の首に巻き付いていたなんて、
こんな重大な事故ってあります!?アンビリーバボーです。



低価格で北欧ならではのデザインと日本にはない斬新な色使いで人気のIKEAの商品ですが
こんな重大なリコール商品・被害報告があったんです。

今回のアメリカの子供の死亡・負傷事故の被害を受けて、
莫大な数のリコールが出ているにも関わらず、日本のIKEAでは、リコールさえ出さないという、
もう一度IKEAの商品を購入の際には、十分なリサーチ、購入の検討を考えるのが
望ましいと言えます。

    



この記事を読まれた方にオススメの記事は



【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■ 日本国内一般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
           
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。