アラサー主婦 ニッポン脱出計画中 > 【画像】パリ同時多発テロの現場衝撃写真がこれだ!!犯人は本当にイスラム国なのか!?
今話題のあのニュースはココをクリック!!

>>サンクトペテルブルクの地下鉄無残な衝撃写真公開!
>>離婚危機か!?DAIGO・北川景子の新婚生活暴露!
>>藤井フミヤの愛息子のコネ入社疑惑にフジTVがYES!?
>>紀香崖っぷちからの生還に利用した男との離婚の影!?
>>アノニマスとは?日本人メンバー・日本でも活動していた!資金源はグッツ販売!?
>>嵐・二宮和也に年上伊藤が裏技テクニック!彼女の奥の手とは??
>>フランス自爆テロはイスラム国か!?博士号取得で元エリート学者の最高指導者とはどんな人物?

2015年11月16日

【画像】パリ同時多発テロの現場衝撃写真がこれだ!!犯人は本当にイスラム国なのか!?

【スポンサードリンク】

パリで起きた同時多発自爆テロの現場の衝撃写真公開!!犯人はイスラム国なのか!?
このテロには続きがある!?


フランス史上最大で最悪とされる今回は7か所同時テロで153人の死亡者と200人以上の
負傷者を出した。


7つのテロがあった場所は、
パリ郊外のドイツとの親善試合の最中であったサンドニ競技場付近・パリ郊外で
アメリカのロックバンドのコンサート中のバタクラン劇場・ビシャ通り・共和国広場通り・
ボーマルシェ大通り・ボルテール大通り・シャロンヌ通り




最初に爆発が起きたのは、パリ10区のカンボジア料理店での銃撃でここはロンドンとパリを
通るユーロスターの終着の北駅も近い場所で多くの人が行き交う街。



カンボジア料理店近くのバタクラン劇場では、当時アメリカのロックバンド、
「イーグルス・オブ・デス・メタル」がライブ中で劇場内には多くのファンが駆け付けていた。

 PK2015111402100139_size0.jpg
 出典:中日新聞

 96958A9E9381959FE3E69AE0938DE3E6E3E3E0E2E3E79F9FE2E2E2E2-DSXMZO9401360014112015I00001-PN1-15.jpg        
 出典:日本経済新聞

 96958A9E93819695E3E69AE39A8DE3E6E3E3E0E2E3E79191E2E2E2E2-DSXMZO9401335014112015CC0001-PN1-7.jpg
 出典:日本経済新聞

 b5667_1351_f179e6c6_f9c88018.jpg
 出典:ライブドアニュース

 91ccac8b.png 
 出典:LINEニュース


犯人らは「神は偉大だ」というアラー・アクバルという言葉を叫びながら、銃を乱射し続けた。


現場の劇場内に居合わせた地元ラジオ局の記者は、
AK=47というカラシニコフ自動小銃で武装した全身黒で覆い尽くした男たちが、




突然会場内に入ってきた。

観客の悲鳴で騒然となっている現場に犯人らは無差別に銃を乱射した。
3~4回銃弾を詰め直し、一言も喋らず、まるで作業をするかのごとく冷静に辺りを銃撃して
いった。その行為は、10分間にも及び、会場内の観客は皆、各自の頭をかばうように床に
伏せていたと言う。

皆我先にと、床に倒れている人を踏んで出口を探し逃げようとしたと言う。


犯人の男の1人は、「オランド大統領はシリアに手を出すべきではなかった」と、フランスが
シリアへの軍事介入を逆恨みしての犯行とみられる。

これが、目的とするならば、今回のシリアへの軍事介入している他の国へのテロ行為も
心配される。

劇場内では観客を含む60人が人質となったが、
14日(土)未明に警官隊が突入し、イスラム過激派と見られる犯人ら3人を射殺。

全体の死者120人の内、この劇場だけでも100人の死者を出し、今回の7か所テロでは、
このバタクラン劇場が最大の被害場所だと言える。




同時刻ごろに起こったのは、パリ郊外のサン・ドニ競技場付近での爆発。
当時、スタジアムでは、ドイツとフランスの親善試合を行っており観客は混乱し、沢山の人が
一気に出口に押し寄せ、人が人を押し、会場はパニック状態となった。

 012.jpg
 出典:毎日新聞

 006.jpg
 出典:産経ニュース



 スタジアムではオランド大統領も観戦していた。
 親善試合をTV中継していた中で爆発音が2度大きく響き、TV中継を見ていたフランス
 全土の観客にも不安が広がった。

 ドイツ代表の宿泊しているホテルには、爆発物が届けられたとの情報で、ドイツ代表は
 急遽他の場所へと非難している。












■ 今回の犯人は本当にイスラム国なのか!?

 mag20150225-4.jpg
 出典:カレイドスコープ

 大方今回のパリの7か所テロは「イスラム国」犯行が有力世間で見られているが、
 専門家の話では、イスラム国の収入源は海外からのものを主としており、
 イスラム国としては海外テロがイスラム国のものと断定されると海外からの収入源を
 失うため、イスラム国の可能性は薄い。

 今回のテロは今世間では成りを潜めているアルカイダの犯行ではないかという見方もある。

 日本では、アルカイダ=イスラム国という見方が強いが、実はイスラム国は以前の事件を
 発端に絶縁関係にあり、現在では両団体はお互い対立関係にある。





この記事を読まれた方にオススメの記事は
 >>【画像】EU難民受け入れ後の卑劣な仕打ち!動物扱い・催涙スプレー・放水ぶっぱななどやりたい放題
  


【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) |     フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
           
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。