アラサー主婦 ニッポン脱出計画中 > ハングオーバー2で使われたルブアアットステートタワーのエントランスが何とも落ち着く
今話題のあのニュースはココをクリック!!

>>サンクトペテルブルクの地下鉄無残な衝撃写真公開!
>>離婚危機か!?DAIGO・北川景子の新婚生活暴露!
>>藤井フミヤの愛息子のコネ入社疑惑にフジTVがYES!?
>>紀香崖っぷちからの生還に利用した男との離婚の影!?
>>アノニマスとは?日本人メンバー・日本でも活動していた!資金源はグッツ販売!?
>>嵐・二宮和也に年上伊藤が裏技テクニック!彼女の奥の手とは??
>>フランス自爆テロはイスラム国か!?博士号取得で元エリート学者の最高指導者とはどんな人物?

2015年11月14日

ハングオーバー2で使われたルブアアットステートタワーのエントランスが何とも落ち着く

【スポンサードリンク】

タイで宿泊した「ルブアアットステートタワー」。


IMG_0344.JPG

ハングオーバー2で使われたのだから、

さぞかし、他の高級ホテルみたいにロビー部分は、

広く落ち着かないものとおもいきや


ルブアのロビ―は、他のホテルとは違いロビー部分がこじんまりしていて

ロビーにゲストがのんびりするソファーをあまり多く置かず、

がやがやせず、到着の疲れを感じさせない落ち着くものでした。



IMG_0341.JPG

IMG_0342.JPG

天井も外資の割にあまり高く取っておらず、

日本人としては落ち着きます。



日本を午前中に出て、バンコクを夕方に着く便にし、到着してすぐにホテル来たのですが、

ロビーを混雑させておらず、


そういう配慮なのかな?


というくらい人がいませんでした。

IMG_0145.JPG

IMG_0455.JPG


シャンデリもいかにも!なものではなく、落ち着いた雰囲気で


このくらいが見ていても疲れませんでした。(笑)


IMG_0445.JPG


一番人が座れるコーナーは端に寄せてくれていて、


IMG_0450.JPG


プライバシーも守れるし、ロビーがガヤガヤしない作りなのが助かります。



IMG_0141.JPG

チェックインもこのメインチェックイン所と

そこから奥まった場所に

IMG_0447.JPG

サブチェックインカウンター


を設けていて、混雑しても

あまり人と顔を合わさずにチェックインやアウトが出来て、

待たされることがありません。

IMG_0446.JPG



そして、お待ちかねのドームのご案内↓

皆がルブアの目的としている

天空レストラン「シロッコ」のことです。



IMG_0143.JPG

このホテルに来る人の一番の目的のシロッコの宣伝も。


他のホテルから「シロッコ」を目指してレストランのみの利用を良く

日本のブログなどでも拝見しますが



その場合、エレベーターは

一階のエレベーターに乗る時点で長蛇の列です



このルブアに宿泊していると、

「シロッコ」へは優先的に通してもらえるので、


「シロッコ」へ行かれたい方は、ルブアの宿泊をオススメします!



しかも、全室スイートのルブアですが

「リバービュー」のお部屋をお願いしても、


日本のホテルの価格からすれば破格の値段です!


ホントにビックリするくらいお安いです!

ここで価格を出したいくらいリーズナブル!!

どのくらいかと申しますと、

20代のOLさんの同士海外旅行初めて!

って方でも全然泊れる値段!

ほんっと日本人の感覚からすると、びっくりします!!

IMG_0144.JPG

そして、映画ファンにはたまらない、

「ハングオーバー2」でこのホテルが使われました!という立て札。



単なる海外旅行だけでも楽しいですが、面白かった映画のロケホテルとなると

それはまた楽しさ倍増です



余談ですが、タイに行かれたご経験の方は、体験したと思いますが

街のタイの方の英語は発音が

日本人の英語の発音やアメリカ英語ともまるで違うので

全く聞き取れませんが、



(セブンイレブンの発音でも5回くらい聞き直したくらいです!!)



ルブアのホテルの方の英語は、大丈夫でした(笑)




この記事を読まれた方にオススメの記事は 



【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
           
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。