アラサー主婦 ニッポン脱出計画中 > シリア内戦のイスラム国独自通貨画像を入手!!その全貌が明らかに!
今話題のあのニュースはココをクリック!!

>>サンクトペテルブルクの地下鉄無残な衝撃写真公開!
>>離婚危機か!?DAIGO・北川景子の新婚生活暴露!
>>藤井フミヤの愛息子のコネ入社疑惑にフジTVがYES!?
>>紀香崖っぷちからの生還に利用した男との離婚の影!?
>>アノニマスとは?日本人メンバー・日本でも活動していた!資金源はグッツ販売!?
>>嵐・二宮和也に年上伊藤が裏技テクニック!彼女の奥の手とは??
>>フランス自爆テロはイスラム国か!?博士号取得で元エリート学者の最高指導者とはどんな人物?

2015年09月09日

シリア内戦のイスラム国独自通貨画像を入手!!その全貌が明らかに!

【スポンサードリンク】

IS(イスラム国)がなんと!独自の通貨を遂に作った!
現在の貨幣は金貨でディナール・銀貨ディルハム銅貨ファルスの3種類で、
さらに数種類の貨幣で発行を開始するとのこと。
気になるのが、その貨幣価値!一体どのくらいの貨幣価値かというと、
驚きの・・・・・なんと!その金属の価値しかないという(笑)

isiscoin.jpg
出典:ガジェット通信

貨幣価値としては0円のイスラム国の通貨、しかし、その「価値」でいうと、金属に
本物の金や銀・銅を使っている為、硬貨の「価値」としては、
番大きいもので8万円するそう。

単位的には、

B2fEWAMCUAAraYN.jpg
 出典:Twitter

      1ディナール=1000ファルス
     1ディナール=20ディルハム

金相場が今より上がり、その価値も段々と上がっていくというわけです。

モデルは、預言者ムハンマドの後継者である7世紀のカリフで、デザインは金額の他に
イスラム国・預言者を模範とするカリフの国の文字・聖地エルサレムの礼拝堂アルアクサ・
モスク、そして世界地図が描かれているデザインとなっています。


ーー 金貨のディナールとは? −−

  240px-Barsbay_gold_ashrafi_1422_1438.jpg
   出典:Wikipedia

 中東の多くの国で現在でも現行で普通に使用されている通貨と同じ名称。
 どこの国のディナールも違う国で使用されている通貨なので、
 価値、為替相場などはそれぞれ違います。

 【 ディナールを使用している国は・・・ 】
  
   アルジェリア・イラク・クウェート・セルビア・チュニジア・バーレーン
   マケドニア・ヨルダン・リビア
                                 です。

 【 ディナールの歴史 】
    693年ウマイヤ朝のカリフがダマスカスでイスラーム帝国で初めて
    金貨を打刻させたのが始まりです。



―― 銀貨のディルハムは? −−

  Silver_Dirham.png
 出典:Wikipedia

  【 ディルハムを使用している国は? 】
    これも、現在モロッコ・ドバイなどがあるUAE(アラブ首長国連邦)で使用されています。
  
  【 ディルハムの歴史 】

    サーサーン朝ペルシアのディレム銀貨に由来していて、ギリシャのユーロの前の独自通貨
    ドラクマに起源があります。

     ディナー同様693年のウマイヤ朝カリフ・イスラーム国家で使われていました。
     14世紀〜は、エジプト・シリアでは銀貨は使用されなくなり、ファルスという銅貨に
     取って代わられて行きました。


ーー 銅貨ファルスとは? −−

  A15F.jpg

  
  出典:homepage3

【 ファルスを使用している国は? 】
    現在ではないようです。
  
  【 ファルスの歴史 】

    7から8世紀ビザンチン帝国で使われていたようです。



イスラム国、どこまで行ってしまうのでしょうか?
にIS(イスラム国)の主な収入源は、石油の密輸・人質の身代金などだそうです。


この記事を読まれた方にオススメの記事は・・・・・・
  >>今話題の東芝不適切会計、何故起こった?猫でも解かる簡単に解説(=゚ω゚)ノ



【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) |     シリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
           
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。