アラサー主婦 ニッポン脱出計画中 > タイ爆破の影響は?バンコク現地は今、現地の最新情報
今話題のあのニュースはココをクリック!!

>>サンクトペテルブルクの地下鉄無残な衝撃写真公開!
>>離婚危機か!?DAIGO・北川景子の新婚生活暴露!
>>藤井フミヤの愛息子のコネ入社疑惑にフジTVがYES!?
>>紀香崖っぷちからの生還に利用した男との離婚の影!?
>>アノニマスとは?日本人メンバー・日本でも活動していた!資金源はグッツ販売!?
>>嵐・二宮和也に年上伊藤が裏技テクニック!彼女の奥の手とは??
>>フランス自爆テロはイスラム国か!?博士号取得で元エリート学者の最高指導者とはどんな人物?

2015年08月27日

タイ爆破の影響は?バンコク現地は今、現地の最新情報

【スポンサードリンク】

現在のタイ・バンコク市内の状況は、繁華街でも週末人出は激減していて、
特に夜は殆ど人が出ておらずひっそりとしていると言う。
ショッピングセンターやビルの入り口などでは、金属探知機による荷物検査が徹底されている。
AS20140223001621_comm.jpg
出典:朝日デジタル

日本からタイへの観光客は当然ながら激減している。

20150818-news-02_02.jpg
出典:オウチーノ


タイ・バンコクでは約4万人の日本人が暮らしていて、日本大使館で21日に開かれた
邦人団体の対策会議では爆破テロのターゲットが観光客目当ての

・高級グランドハイアットホテル前であったこと、
・爆破されたエラワン廟がタイの観光客に有名なパワースポットだったこと、
・チャオプラヤー川での爆破テロもリバーサイド近くの高級ホテル近く、観光スポットの
  チャオプラヤー川を渡る船着き場近くだったことを踏まえ、

日本からタイへの航空券のキャンセル・ホテルの予約キャンセルが相次いでいると報告されている。

img_2.jpg
出典:Find Travel


タイでは以前から
 ・日本から近いこと(直行便で5〜6時間)
 ・穏やかな国民性
 ・親日家
 ・日本人にとって生活しやすい環境が整っている
 ・比較的都心では英語が通じる
 ・医療先進国であり、日本と同水準の医療が受けられる。日本語を話せる医師が在籍する病院も多い
 ・なにより物価が安い

等の理由から、老後のロングステイ先をして人気が高い国で日本でもロングステイ斡旋会社も
多かったのですが、今回のバンコク爆破テロの影響で、そういった会社も打撃を受けています。



タイ繁華街に位置する「伊勢丹」
編集_DSC00079.jpg
出典:biz-trend.com meの色々ごちゃまぜブログ

さらに、タイ現地のの日本企業では、影響はないとしながらも、
なんとなく繁華街に行くのははばかれると言っている。


タイ政府はこの爆破テロの影響で国の一大産業である観光業の長期激減を心配し、
23日「状況はコントロール下に置かれた。タイでの滞在中、皆さんは安全に過ごせる。」
と外国に向けてメッセージをだした。

prayuth-thai-pm.jpg
出典:CNN




この記事を読まれた方にオススメの記事は



【スポンサードリンク】             【スポンサードリンク】

posted by paris at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) |     タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
           
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。